November 08, 2006

MM - 1981 南川護夫 作品

http://jamchangee.cocolog-nifty.com/blog/files/20061107MM.mp3

25年以上も前の旧友の作品を取り上げます。遠い記憶から何とか救い出しました。だとだとしい深夜録音です。シンミリとした秋の夜長、ピアニシモが似合う曲だと思います。彼はプロなので同意が取れなければ外しますが、急ぎクリエイティブコモンをつけておきます。

Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

それから、私のもう一つのサイト Jazz Piano small pieces にも、是非、訪れてください。こちらでは、週1くらいの頻度でショートなスタンダードを掲載しています。

| | TrackBack (0)

October 22, 2006

Till All Is Blue

mp3ファイルの場所は http://jamchangee.cocolog-nifty.com/blog/files/20061123_TILL_ALL_IS_BLUE.mp3

どこかで聴いたような曲ですよね。と言うか、私のTime Filesの出だしとキーは違いますが酷似してます。(苦笑)
いつも思うのですが、オリジナルと主張されている音楽のほとんどは、過去の作品のリミックスやマッシュアップです。著作権の怪しさはその辺にあるのですよ。まぁ、小生changeeと名のるリーサラがリミックスした曲と思って聴いてください。ちょっと考えながらノロノロ弾いてます。実は未だメロディは弾くたびに微妙に違うのです。(苦笑)

と言いつつも...リミックスのオーサーとしは参照してもらえるようにCCを付けて行こうかなと思いいたり....
↓に貼り付けてみました。

Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

それから、私のもう一つのサイト Jazz Piano small pieces にも、是非、訪れてください。こちらでは、週1くらいの頻度でショートなスタンダードを掲載しています。

| | TrackBack (0)

October 11, 2006

Trust

  作曲:maikoさん - take2 2006/10/12

  作曲:maikoさん - take1 2006/10/11

自分の即席オリジナルはどうも今一つという感もあり、また若い才能の刺激も欲しく、ネットを物色しておりましたところ、ケロログで、まさにCDデビュー直前の新鋭ジャズヴァイオリニスト maikoさんのオリジナル作品を発見、女性らしい優しさのこもったバラッドですが、ご許可を頂き、弾かせていただける事になりました。当初は著作権に固執せず多くの人に自分の作品を聞いてもらいたいと私の申し出に「快諾」をして頂いたお考え、時代をしっかりと理解されていると思います。ありがとうございます。(CC(クリエイティブコモン)などに傾倒されることを祈っています)私の演奏は、勝手気ままな解釈や傷が多くて恥ずかしいですが、maikoさんのプレゼンスに微力ながら貢献できることを祈っています。オリジナルやライブなどは、彼女のofficial siteでも聴けますので是非どうぞ。話題のyoutubeにもライブの模様が沢山アップされてますよね。

そうでした、最後になりますが、私のpodcast:スタンダード小片集 ;-) にも是非訪問してpodcast購読をよろしくお願いします。こちらは週1程度の定期的な更新があります。

追記:2006/11/12
Take1が聞くに堪えないので、2006/11/12バージョンも掲載させてください。苦手なイントロとエンディングを割愛させてい頂き、テンポも少し落として、なんとか大きな傷は避けましたしたが....あまり変わり映えしないかなぁ?

| | TrackBack (0)

September 10, 2006

Time Flies

 

ちょっと雑な演奏ですが、久しぶりのインスタントオリジナルです。これもジャズとは程遠い感じで特徴のない凡作ですが是非聴いてみてください。もう少し若い時に書いておけばよかったと思います。
PS:リーサラのわりには頻繁にスタンダード曲をアップロードしているケロログもよろしく。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

August 06, 2006

End Credits

これはJazzではないですね;-) B級映画のエンドロールBGMという感じ...何処にでもありそうな即席オリジナルです。私のエンドロールには何人の人々の名が流れてゆくことでしょうか?安物の感傷的なメロドラマですが...これも私の感性の一部なのですね。何だか複雑な気持ち。もうチャンジーなのに...
またそのうちアップします。それから、著作権のあるスタンダード曲の練習風景 JASRAC許諾のこちらのサイトも寄ってみてください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 23, 2006

A Song I Heard Somewhere (original) - Public Domain

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 15, 2006

'O Sole Mio - Public Domain

| | TrackBack (0)

July 14, 2006

Danny Boy - Public Domain

| | Comments (0) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

音楽